マリントピアリゾート トップページへ
マリントピアマリーナ
宮津ハーバー
レストラン「黒岬」「冠」「天海」
インフォメーション
宮津カントリーゴルフクラブ
京阪神からマリントピアへの交通案内
株式会社にしがき
マリントピア 最新釣り情報
ナターシャ ブログ
丹後探検隊HP
丹後の日帰り温泉
マリントピア イベント情報
マリントピア思い出アルバム
丹後・観光 ナビ
遊漁船 マリントピア丸
丹後花鳥風月ブログ




 大丹鉄まつり 開催

丹鉄まつり 詳細 KTRから運営を引き継いだウィラートレインズ社が4月の運行開始を記念して、「大丹鉄まつり」を、5月31日(日)に開催致します。

 会場は天橋立文珠浜公園で、「みんなで作ろう!地域の笑顔」をテーマに、子供からお年寄りまで、たくさんの方が楽しめるイベントが予定されています。
 当日は地元のゆるキャラが集まったり、手裏剣戦隊ニンニンジャーなど、人気アニメのキャラクターショーもあり、お子様連れの方はたっぷり楽しめそうです。
 また、大人の方も 「丹鉄マルシェ&全国ご当地グルメ市」があり、海の幸・山の幸など丹後ならではの味も楽しめそうです。

 そして極め付きは「大丹鉄まつりきっぷ」です!。
 何と、1,000円で丹後鉄道全区間が一日乗り放題です。イベント全国ご当地グルメ市などで利用できる500円のクーポンも付いていますので大変お得です。キップはインターネットか丹鉄有人駅で販売しています。
 気になるのは31日(日)の空模様です。現在雨の予想(ー_ー)!! 何とか良くなるといいのですが。
 もし参加されるとしたら、ピンクの物を身に着けてゆくとラッキな事があるようですよ(^_^)/






 天橋立駅がリニューアル

 オーナーの皆様が電車で来られるとき利用される「天橋立駅」がリニューアルしました。

 駅前の車道が狭くなり、その分歩道を広くして歩行者を優先する改修がされています。また、歩道はベージュ色の濃淡を色分けした舗装がされており、砂浜の波打ち際をイメージしているようです。
 これまで東側にあった駐車場は西側に移され、駐車場だったスペースは「白砂青松」をイメージした庭に一新されました。

 構内は、これまで旧駐車場側にあった観光案内所を中央に移し、電車で来られた観光客に便利なようになりました。

 ご存知のように、4月1日から鉄道の運行会社がWILLER TRAINS株式会社になり、名前も京都丹後鉄道に変更されました。観光運送業の実績を生かし、京阪神からの観光客を集客して賑わいのある駅にして欲しいものです。

 京都丹後鉄道の路線図・時刻表はこちらから   路線図
    宮福線 時刻表
    宮舞・宮豊線時刻表






 久美浜の「漁師めし 食べ放題!」

 久美浜の「ぎょそんセンター」で始まった「漁師めし」に行ってみました。
 場所は久美浜小天橋海水浴場の内湾側に位置する「ぎょそんセンター」の施設を利用して行われます。
 センターの目の前は道路を隔てて久美浜湾が広がり、岸壁には漁船が舫われ長閑な景色が広がります。
 よく似た企画料理に、すでに お馴染みとなっている蒲入の「漁港めし」があります。こちらは漁の荷揚げ作業場にテーブルを並べて食べますので、ワイルドなインパクト感は「漁港めし」ですが、室内で腰を据えてガッツリ食べる派は「漁師めし」です。
 「漁師めし」はバイキング形式で、地元で獲れた鮮魚の刺身を中心に惣菜などが並びます。日によって刺身の種類は変わりますが、好きなだけ食べ放題です。 とは言っても当日は刺身の種類はそれ程多くなく、ハマチ、ヒラメ、鯛、サーモン、イカ、タコが並んでいた程度で、色々な魚の刺身が食べ比べとはいきませんでした。それでも刺身をたらふく食べたい人にはお奨めかもしれません。
 料金は1人2,160円です。蒲入の「漁港めし」は税込2,000円ですので、消費税分が高くなります。
 平日だけの営業なので、なかなか行く機会が無いかもしれませんが、お刺身食べ放題に興味のある方は是非足をお運び下さい。





 宮津ハーバーの駐艇場拡張工事終わりました

 マリントピアの釣り桟橋でおなじみの「宮津ハーバー」は、交通の便の良さもあって、保管艇が少しずつではありますが毎年増えており、駐艇スーペース確保のため、先月よりコンクリート舗装工事を進めていました。
 新しく完成した駐艇場は約
1000平米の広さがあり、26フィートクラスのボートなら25艇ほど保管が可能です。
 当面は海側半分を駐艇スペースに、道路側半分を駐車スペースとして供用を開始いたします。

 また、宮津ハーバーは釣れた魚の撮影場所が無かったので、このほど「魚のお立ち台」?(ディスコ世代でないと意味不明かも)を設置いたしました。これで釣果情報を賑わすお魚さんも綺麗に映えると思います。
 マリントピアのオーナー様には釣り桟橋としての利用しか馴染みが無いかもしれませんが、宮津ハーバーには浜辺でプライベートにバーベキューが出来る設備もあります。クルージングで立ち寄られた時にはぜひご利用ください。






 2015「たんとうチューリップまつり」

 春の風物詩となった、但東町のチューリップ祭りが今年も行われています。期間は4月15日(水)から26日(日)迄です。
 メインイベントは毎年行われるフラワーアートで、今年は「クレヨンしんちゃん」です。
 短い期間に一斉に咲かすのは難しいようですが、特徴的な眉毛と目で何とか「しんちゃん」と分かります。
 ちなみに私も「しんちゃん」です。?
 約300品種の見本園もあったのですが、今年は雨が多く日照不足も手伝ってか、病気の花が多く、アップでの撮影に耐えるものが少なかったのが残念です。

 マリントピアからチューリップ祭り会場へは、国道176号線を与謝野町方面へ進み、府道2号線で岩屋峠を超えれば約40分です。







 丹後では ツツジの咲く季節へと変わりました

 桜が散り、丹後では山ツツジが見ごろを迎えています。
 一般的なツツジで一番早く咲きだすのが山ツツジと呼ばれるこの「ミツバツツジ」です。主に里山の雑木林などに生育し、花が終わってから枝先に三枚の葉が出ることから三葉ツツジと呼ばれています。

 丹後にはミツバツツジの名所が何ヶ所かあり、マリントピアリゾートの近くでは「雪舟観展望所」が有名です。丁度今、宮津ハーバー釣り桟橋から山肌を赤紫色に染め始めているのを見る事が出来ます。

 他では、宮津・滝上公園上の山頂展望台や、与謝野町岩屋にある「雲岩寺公園」が有名です。 また、少し足をのばして久美浜の「東山公園」や「如意寺」のミツバツツジも綺麗です。
 そして、このミツバツツジが終わるころには、公園などによく植えられている大型の花を咲かせる「ヒラドツツジ」が咲き始めます。